wired raven - new vision

文字通りの日記。主に思ったことやガジェットについて

何処まで見えているのだろうか

自分の認識が何処まで正しいかなんてわかったものではないな、と思う。
疑いはじめたらきりはないけれど、認識の外側に漏れていることはさぞ多いのだろう。

物事には例外が多い。
言い切るもの言いは心地良いが例外も増えてくる。
例外や細かいことを無視しているからこそ、言い切った物言いが心地よいとも言えるか。
ただ、その例外に入ることが多い身としては、少々、寂しい思いといずれ、例外の力を見せてやろうかという黒い気持ちを抱いたりしないわけでも、ない。