wired raven - new vision

文字通りの日記。主に思ったことやガジェットについて

説明することについて

説明とは

一言で表すならわからせること。

どうやって説明するのか

この場合は口頭で相手の顔を見ながら話せるか、それに近い状態を想定。

ポイント

  • 説明したいことを明確にしておく
  • 相手の知識レベルを把握する
  • 知識レベルにあわせて言葉を選ぶ

という3点。

やり方

このあたりは千差万別だけど、こう考えている、こういうことをしたい、と結論から述べることが多い。

次になぜ、自分がそうやって考えているのかを続けていく。使っている言葉がわかっていないようであれば、掘り下げるか別の表現に切り替える。

理想的なのはきりのいいところでわからない点があるか確認できること。このあたりは、様子を伺いながらやる。表情はこわばっていないか、目の輝きはあるか、手は遊んでいないか、そんなところ。

状況に応じては、自分の言葉で要約してもらうのも手だと思う。より正確な理解が必要な場面では役に立つ。頭使う分だけの価値はある。

注意点

  • 根性や忍耐力が求められる -- こんなこともわからないのか、と怒るのはNG
  • 加減を間違えると大量の言葉で相手の思考を埋めるかもしれない
  • 根本的に考えが違ってさっぱりわからないかもしれない

雑感

能動的に聞く姿勢ができていれば、そんな難しいこと考えなくて良いのではなかろうか?