wired raven - new vision

文字通りの日記。主に思ったことやガジェットについて

図書館にいってきた

民話に興味があったので何か本はないかと図書館へいってきた。

これがなかなか、難しいもので欲しいものは見つからず。もっと大きな図書館に行く必要があるようで。

そもそも、読もうとしていた本の形式自体、曖昧な認識だったので探し方が悪かったのかもしれない。

何も読まずに引き上げるのも勿体なかったので、たまたま目に入ったレトリックのすすめという本を読み倒す。

レトリックのすすめ

レトリックのすすめ

普段は読まないタイプの本で新鮮だった。レトリックとは何かの話から入り、実例としてどのようなものがあるのか作品から引用し丁寧に解説してある。

引用もとの作品に読み慣れない古文や旧仮名遣いが多く、少々、苦戦した。何となくニュアンスは伝わるのだけども……。