wired raven - new vision

文字通りの日記。主に思ったことやガジェットについて

Windows版Evernoteが重たい

対策

  1. Windows版Evernoteのデータベースをメンテナンスする
  2. Windows版Evernoteのフォントをメイリオに変更する
  3. Web版をGoogle Chromeなどブラウザで開く
  4. 機能毎に専用のソフトウェアを使う

とだいたい、こんな感じ。

Evernoteのデータベースのメンテナンスする

参考: [Evernote] Windows版クライアントが重たい時にすること | Roguer ファイル名を指定して実行で

Evernote.exe /DebugMenu と入力してEvernoteを起動し、Debugメニューからメンテナンスを行う。

  • データベースを最適化
  • データベースを再インデックス化

の2つが効く。

ノートの数によっては時間がかかるのに注意。

Windows版Evernoteのフォントをメイリオに変更する

参考: EvernoteのWindowsクライアントが劇的に軽くなる神ワザを教えてもらった | 突撃びじであレビュー 1. メニューの「ツール」→「オプション」→「ノート」タブの「ノートエディタのフォント」でメイリオを選択する

Web版をGoogle Chromeなどのブラウザで開く

参考: EvernoteのWindowsクライアントが重いので、Chromeを使ったら快適になった | フリーソフト,Windows PC活用情報局

  1. Google ChromeにEvernote専用のプロファイルを作成する
  2. Evernote専用プロファイルでEvernoteにログインする
  3. Evernoteにログイン後、メニューの「ツール」→「アプリケーションのショートカット」を選択して、ショートカットを作成する

機能毎に専用のソフトウェアを使う

投稿用にはFastnoteというソフトウェアがあるそうで。メモをとってEvernoteにさっと送るという使い方に調度良さそう。

Fastnoteをバージョンアップしました。 - valinstの日記