wired raven - new vision

文字通りの日記。主に思ったことやガジェットについて

LiveShell Proが届いた

ということでLiveShell Proが繋がったので軽くテスト。

光回線に有線LANでつないだ場合、ラグが10秒弱だったのはお見事。

LiveShell ProとQ2 HDをHDMIケーブルで接続、それぞれ電源を繋げば準備できるから荷物がコンパクトになりそう。

以下、覚書。

  • クレジットカード決済で注文した翌日に到着、超早いSYSTEM5
  • 本体は3DSと同じぐらいの大きさ
  • 金属製の筐体で丈夫そう。小さいながらも存在感がある
  • LiveShell ProにQ2 HDをHDMIで接続
    • HDMIの音量はQ2 HDのモニタリング音量に依存するので調整
    • 接続すると「サー」というノイズが聞こえる。実用上は問題ないレベル
  • ネットワーク設定は有線LANのほうが楽。無線LANは少々、手間
    • 接続できるなら有線LANでやってからあれこれしたほうが楽だと思われる
  • ネットワーク以外の設定はPCでもスマートフォンからでも可
  • 一度、設定を済ませてしまえば自動で放送を続けるので素晴らしい
  • 回線状態はLiveShell Proの管理画面である「ダッシュボード」からひと目でわかる
  • Xiに繋いでテストしたけど、一応は放送できた。しかし、ダッシュボードとの同期がうまくいかず