wired raven - new vision

文字通りの日記。主に思ったことやガジェットについて

BIOSアップデート後に起動せず

何回このメインマシンはダウンするのか?

マザーボード関連のドライバをインストールする前にBIOSのアップデートをするようにとメーカーサイトに記述を発見。 →ECS Intel Windows 8 Support

指示に従って変更後、Windows 8.1がセーフモード(?)でしか起動しないようになった。修復を試してみたが効果無し。

BIOSの起動関連の設定でUEFIかレガシーか切り替えてみたが特に変わらず。

別マシンでLinux MintのDVDを作成し、DVDから起動させる。普通に起動したのでハードウェアは無事らしい。外付けHDDを繋いで必要なファイルをコピーする。一部、記号が含まれるフォルダがコピーされなかったが、ほぼコピーできた。

ならばUEFIでクリーンインストールするか、とUEFIに切り替えて、ブートデバイスをUEFIからはじまる光学ドライブにしたが今度は画面に何も表示されない。

UEFIを諦めて初期設定に戻し、Windows 8の再インストールを始める。インストール自体は20分程度で終わったけど、更新プログラムを適用するのに時間がかかるようで。